ガイド利用規約

私共の提供する「Higaeri(ヒガエリ)」に、ガイド登録をしていただき心より感謝申し上げます。 私達のミッションである、 ① 全世界の「今やりたいことを今できる」あらゆる体験と感動のプラットフォームとなる。 ② ガイドの培ってきた知識や経験を体験型ツアーにすることで、ガイド自身の価値の最大化を目指す。 ③ 安全に利用できるサービスで、安全・安心な体験ツアーを通じて、なりたい自分を発見してもらう。 をガイドの皆様と共に実現したく、今後ともご協力いただきますよう心からお願い申し上げます。 このガイド規約(以下「本規約」という)には、一般会員及び登録ガイドの法的な権利、救済手段及び義務に関する重要な情報が含まれているため、ガイド登録時点でお読みいただきますようお願い申し上げます。 また、全ての条項は「サービス利用規約」が優先されます。

最終更新日 2019年09月29日

本規約は、当社のウェブサイト(サブドメインを含みます)並びに当社がサービスを提供するその他のウェブサイト(以下、総称して「本サイト」という)、携帯電話、タブレット等の情報端末対応のHigaeriアプリケーション等(以下、総称して「本アプリケーション」という)、並びに関連サービスの会員によるアクセス及び利用に適用される、一般会員及び登録ガイドと当社との間の法的拘束力を持つ契約です。本サイト及び本アプリケーションを総称して「Higaeriプラットフォーム(以下、「プラットフォーム」)という)」と明記します。 本規約において「当社」又は「Higaeri」と表記される場合、一般会員及び登録ガイドが契約するトラベラー株式会社とします。また、本規約以外に適用される標準旅行業約款及び各種規約は、本契約の一部に組み込まれるものとします。会員によるプラットフォームへのアクセス及びその利用に関連する当社による個人情報の収集及び利用については、別途定めるプライバシーポリシー/個人情報保護方針に記載されています。 第1条 Higaeriサービスの範囲及び本規約への同意 当社が提供するプラットフォームは、一般会員(以下「会員」という)に対して、体験ツアー提供者(以下、「ガイド会員又はガイド」という)が、自ら企画した体験ツアー(以下、「ツアー」という)をプラットフォーム上に公開し、その利用を希望する会員(以下、「予約者」という)が、当社から参加を希望するツアーを購入する、オンライン上のマーケットプレイスを指します。ツアーには、様々な分野におけるツアーの提供、特色あるイベントや場所への案内の提供、並びにその他様々な旅行関連及び非旅行関連のサービスの提供が含まれております。 第2条 ガイド審査及びツアー審査、ガイドに関する条項 1項 当社とガイドは、ガイド登録の際にプラットフォーム上で業務委託基本契約を締結します。 その後、ガイドはプラットフォーム上の会員に対して、様々な分野におけるツアーの提供、特色あるイベントや場所への案内の提供、並びにその他様々な旅行関連及び非旅行関連のサービスの提供を行うことができます。なお、本業務委託基本契約の成立及びその期日に関しては、ガイドが自ら本契約内容を確認し、同意ボタンを押した時点で双方の署名・捺印がなくとも成立します。 2項 ガイドは、ガイド登録及びツアー登録をする場合、以下の事項に同意して頂きます。 ① 旅行業標準旅行業約款及び各規約等を順守し、ツアーに関する完全かつ正確な情報を提供する。 ② 欠陥、制限、要件、参加に必要な最低年齢、経験、体力など全ての資格及び条件を開示する。 ③ 当社より要求されるその他の関連情報を提供する。 ④ ガイドは、常にご自身の登録するツアー情報(予約可能状況を含みます)を最新のものに更新する。 ⑤ サービス利用規約第3条の14項(不適切な行動等)に定める事項。 ⑥ 本規約第2条の15項(追加利用金の請求)に定める事項。 ⑦ 本規約第2条の22項(会員に対する直接販売の禁止)に定める事項。 3項 一般会員から、ガイド登録を希望する会員(以下、「申請者」という)は、プラットフォーム上で、当社が指定する全ての情報を入力した上で、身分証明書等をアップロードし、ガイド登録申請を行って頂きます。 4項 以下に、該当又は抵触される申請者の方のプラットフォームでのガイド登録は不承認と致します。 ① 反社会性勢力及びその関連先及び当社の判断で抵触する、又はその恐れがあると思われる場合。 ② 他の目的でツアーを企画又は実施する、又はその恐れがあると判断した場合。 ③ 租税滞納処分、差押え、仮差押え等の仮処分申立、又は破産、特別清算、会社更生、民事再生手続きの申立てを自らおこなった、又は申立てを受けた場合。 ④ 手形、小切手の不渡り事故・処分を受けた場合。 ⑤ 行政官庁等の勧告・行政指導に従わず、監督官庁より営業の停止、取消の処分を受けた場合。 ⑥ 利用規約等の定めに違反する恐れ、又は当社からの改善要求についてその対応に応じない場合。 ⑦ 当社と類似のサービスを展開している場合。 ⑧ 法令順守が守られていない場合又はツアー自体が法令に抵触する又は恐れがある場合。 ⑨ ネットワークビジネス・政治の勧誘・宝石・高級スーツ販売・能力開発教材販売・先物取引業者に限らず自らの商品等を販売する目的の場合又はその恐れがある場合。 ⑩ 過去に労働基準監督署からの改善指示及び従業員等から訴訟並びに刑事告発のあった法人。 ⑪ 職業体験ツアーにおいては、職業安定所に求人票を提出していない法人。 ⑫ 実際の労働環境及び条件と異なる虚偽説明(掲載)をする法人及び個人。 ⑬ 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(風営法)第2条1-3号営業に該当する法人。 ⑭ 当社の有形及び無形資産が棄損する恐れがあると判断した場合。 ⑮ その他、当社の裁量でガイド登録が難しいと判断した場合。 5項 当社は、ガイドの登録審査にあたり、以下の情報及び資料について申請者に対して提出を求めます。なお、ガイドは虚偽の登録申請等をおこなった場合、当社は申請者に対して通知を行うことなく直ちに全ての契約を解約し、プラットフォームへのアクセス停止等の措置を講じた上で、当社が悪質と判断した場合に限り、警察に通報する等の処置を講じる場合があります。 ① ガイド本人の顔写真付きの場合はパスポートまたは運転免許証+本人撮影画像。 ② ガイド本人の顔写真がない場合は、健康保険証+その他の顔写真付き身分証+本人撮影画像。 ③ その他、当社の裁量で登録する上で必要と判断する追加情報。 6項 当社は、ガイドの登録審査にあたり、透明性の維持又は詐欺防止の目的のため、適用法令によって許容される範囲内において、以下の情報を基に申請者の審査を実施します。なお、審査期間は最長で第10日営業日以内で審査結果を通知します。 ① 政府発行の身分証明書若しくはその他の情報の提示を認証するために追加的なチェックを行うこと。 ② ガイドを第三者のデータベース若しくはその他の情報源と照合すること。 ③ その他、当社が必要と判断した情報を収集する。 7項 当社は、ガイドの登録審査の結果を、プラットフォーム上のメッセンジャー機能(以下、「Messenger」という)又は申請者が会員登録されたメールアドレスに対して通知します。但し、その基準及び判断は当社の裁量で行い、如何なる理由があろうとも、その内容を開示すること及びそれによる賠償は致しません。 8項 ガイドはプラットフォーム上でツアーを作成した後、当社に対してツアーの登録の申請をおこないます。当社によるツアーの登録審査を経て、承認されたツアーのみ、インターネット上に公開されます。万が一、ツアー内容が旅行業標準旅行業約款等の法律・条令・規約等に抵触する恐れがある場合並びにツアー内容に曖昧な表現や不備等がある場合、当社はそのツアーの登録申請を不承認と致します。また、当社はツアーの登録審査の結果を、プラットフォーム上のMessenger又は申請者が会員登録されたメールアドレスに対して通知します。但し、その基準及び判断は当社の裁量で行い、如何なる理由があろうとも、その内容を開示すること及びそれによる賠償は致しません。 9項 当社は、ツアーの登録審査に関して、旅行業法で定められている下記の内容並びに予約者とのトラブルを回避するため、具体的な参加資格及び条件の詳細について審査を致します。また、風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(風営法)第2条1-3号営業に該当する体験ツアー並びに当社が不適切と判断するツアーは不承認と致します。 ① 目的地 ② 価格 ③ 所要時間 ④ 出発日 ⑤ 集合時間及び集合場所 ⑥ 移動手段の詳細 ⑦ 食事内容の詳細 ⑧ 宿泊の有無 ⑨ 最小遂行人数 ⑩ その他、具体的な参加資格及び条件並びに準備する物等 10項 ガイドはツアーの登録承認通知を受信してから、速やかにツアーの開催可能な出発日時を自らのアカウント内にある開催予定表に登録をしなくてはなりません。また、当社はガイドに対して会員情報、ツアー情報、ツアー資格及び条件等に関して、常に最新の状態を維持することを義務付け、ガイドは同意します。 11項 ガイドは、予約者からのツアー開催のリクエストがなされ、その通知が本サイト上で発信された時刻より起算して、24時間以内に対象となるツアーの開催実施又は対象となるツアーの開催の中止を自らの判断で決定し、本サイトを介して当社及び予約者に対して承諾又は拒否の何れかの通知を発信しなくてはな りません。万が一、ガイドが上記に定める時間以内に通知を発信しない場合は、当社の判断で拒否通知を予約者及びガイドに対して発信し通知します。重ねて、ガイドが本事案で損害を被ったとしても、当社ではその賠償責任を負いません。 12項 ガイドが、ツアー開催の承認を通知し当社及びガイドに到着した時点で、当社と予約者は旅行申込みに関する契約が成立し、また同時に当社とガイドは業務委託契約に基づく個別の覚書(具体的に当社から委託されるツアー内容及び出発日等の条件並びに報酬対価など業務委託内容)締結されます。 13項 ガイドがツアー開催の契約が成立した後、ガイド自身の都合により出発前又は出発後に中止する場合、ガイド自身が既に手配を完了した施設料・交通費等の取消料・違約料・変更手数料等の費用はガイド自ら負担することに同意します。 14項 当社は、ガイドの都合により開催中止がなされたツアーについて、ガイドの了解なく、ツアー開催が中止となった旨の自動レビューをプラットフォーム上に公開することができます。 15項 ガイドは自らのツアーに関する料金((以下「ツアー料金」という)を設定する責任は単独で負い、それに同意します。一旦、会員がガイドに対してツアー開催のリクエストを送信してから、ガイドはツアー情報に記載されたツアー金額より、追加料金の支払いを予約者又は同行参加者に求めることはできません。 万が一、予約者又は同行参加者より当社に対して通報等があった場合、当社はガイド及び予約者又は同行参加者に対して事実関係等を聴取し、ガイドはその調査に同意し虚偽なく誠実に協力することとします。当社による調査の結果、ガイドに非がある場合に限り、当社の裁量で本規約第2条19項((当社からの契約解除))に定める措置を講じます。また、ガイドが調査に協力をしない場合も同様の措置を講じます。 16項 ガイドは自らのツアー情報に使用する会員コンテンツ(写真、動画又はビデオ)は、ご自身のツアーの品質及び状態を正確に反映したものである必要があります。当社は、登録を希望するツアーに対して一定のフォーマット、サイズ及び解像度によるイメージを一定数以上掲載することを要求する権利を留保します。 17項 プラットフォームの検索結果に表示されるツアーの位置情報及びランキングは、様々な要素によって異なる場合があり、ガイドのツアーが検索結果でどのように表示されるかを決める要因については、当社で独自に判断し、いかなる理由があろうとも第三者に対して開示を致しません。 18項 ガイドは、自らのツアー情報に宿泊施設などを掲載する場合、当社のツアー審査により許可されている場合を除き、宿泊施設を掲載することはできません。 19項 当社はガイドが下記に該当又は抵触する場合、当社から電子メール又はプラットフォーム上にあるMessengerを送信することにより、何時でも当該ガイドとの業務委託契約を解除及びガイド登録抹消等の措置を講じることができます。また、当社が当該ガイドのアカウントを削除する場合、確定した予約は自動的に開催の中止がなされ、予約者に対して総料金は返金されます。なお、当該ガイドが事項で損害を被ったとしても、当社ではその賠償責任を負いません。 ① サービス利用規約第3条の14項(不適切な行動等)に定める事項。 ② 本規約第2条4項(ガイド登録の不承認)に抵触する場合。 ③ 本規約第2条5項(虚偽記載又は虚偽申請)が発覚した場合。 ④ 本規約第2条13項(ツアー開催のリクエストに対して3回以上の開催を中止)に抵触する場合。 ⑤ 本規約第2条15項(追加料金の禁止)が発覚した場合。 ⑥ 本規約第2条の22項(会員に対する直接販売の禁止)に定める事項。 ⑦ 当社からの改善要求等の指示・依頼等に従わない場合。 ⑧ 当社及び他の会員等に対して暴力的な要求行為、不当な要求行為、取引に関して脅迫的な言動若しくは暴力を用いる行為又は準ずる行為を行った場合又は行う恐れがあると当社が判断した場合。 ⑨ 風説の流布し、偽計を用い若しくは威力を用いて当社の信用を棄損し若しくは当社の業務を妨害する行為又はこれらに準ずると当社が判断した場合。 ⑩ 当社が定める禁止される活動に関する条項に抵触する場合。 ⑪ その他、当社の裁量で契約継続を拒絶する場合。 20項 本規定第2条19項(当社からの契約解除)の事由により、当社がガイド登録を抹消した後、当該ガイドが実施した過去のツアーに関する会員コンテンツ及び総評価は、当社によりプラットフォーム上で公開の可否を決定する権利を有することに同意します。 21項 本規定第2条19項(当社からの契約解除)に該当せず、通常の手続きでガイド自身が自らのガイド登録を削除した場合及びアカウントを削除した場合は、開催が確定していたツアー予約は全て自動的に開催の中止がなされ、予約者に対して、総料金は全額返金されます。重ねて、当社から支払いがなされていないガイド報酬は、予約者に支払うべき違約金等を控除した上で、当社から一括して精算致します。 22項 職業体験ツアー以外のガイドが、予約者又は同行参加者に対して又は会員がガイドに対してプラットフォーム上にあるMessenger以外で直接、連絡しツアーを販売することは業務委託契約及び保険等の安全面の理由により禁止されています禁止します。予約者又は同行参加者から当社に対して通報等があった場合、当社はガイド及び予約者又は同行参加者に対して事実関係等を聴取し、ガイドはその調査に同意します。当社による調査の結果、ガイドに非がある場合に限り、当社の裁量で本規約第2条19項(当社からの契約解除)の対応を致します。また、ガイドが調査に協力をしない場合も同様の対応と致します。 23項 ガイドは、ガイド審査が完了したとしても当社との間に、パートナー、従業員又は代理人としての関係が生じるものではありません。 24項 ツアー当日に、事前に定められた場所に予約者が指定された集合時間に現れない場合、その指定集合時刻から30分以上は予約者からの連絡の有無に関わらず、その場で待機して下さい。万が一、それでも現れない場合は、 プラットフォーム上から当社に対して予約者の都合によるツアー中止を報告又は申請を当社に対して行い承認された時点で、当社との委託業務が完了したと判断します。 25項 ガイドが職業体験ツアーを企画する場合、その最低ツアー料金を3,000円(消費税別)とします。 また、ガイドが予約者等に対してツアー参加に対する特典等を設ける場合、その特典はガイドが定めたツアー料金の50%以内とし、換金性の高い品物や商品券、金券等は特典として認められません。 26項 当社又はガイドはツアー開始後に以下の事由が生じた場合に限り、予約者に対して理由を説明することで契約を解除することができます。またツアー中止により、予約者が損害を被ったとしても、当社及びガイドは、その賠償責任を負わないことに同意します。 ① 全てのツアー参加者が病気及び必要な介助者の不在等で旅程に耐えられないと判断した場合。 ② 全てのツアー参加者が円滑な実施を妨げる又はガイドの指示に従わないと判断した場合。 ③ 全てのツアー参加者が合理的な範囲を超える要求・わがまま等をすると判断した場合。 ④ ツアー参加者が暴力団員、暴力団員以外でも脅迫的な行為をすると判断した場合。 ⑤ 天災地変及び戦乱、暴動、官公署の命令等でツアー継続が困難と判断した場合。 27項 第2条26項の事由により、当社又はガイドがツアー開催後の中止を決定した場合に、予約者等にかかる取消料は以下の通りとします。 ① 前項の①~④を事由とした場合、旅行開始後の解除と判断し総旅行代金の100%を支払う。 ② 前項の⑤を事由とした場合、総旅行代金の50%を支払う。 28項 当社は、予約者がツアーの開催が確定しているのにも関わらず、ツアー開催日前に自らのアカウントを削除した場合、その予約者のツアーを取消し、予約者に対して取消料を請求致します。 29項 当社又はガイドはツアー開始後に以下の事由が生じた場合に限り、予約者に対して理由を説明することで契約を解除することができます。またツアー中止により、予約者が損害を被ったとしても、当社及びガイドは、その賠償責任を負わないことに同意します。 ① 全てのツアー参加者が病気及び必要な介助者の不在等で旅程に耐えられないと判断した場合。 ② 全てのツアー参加者が円滑な実施を妨げる又はガイドの指示に従わないと判断した場合。 ③ 全てのツアー参加者が合理的な範囲を超える要求・わがまま等をすると判断した場合。 ④ ツアー参加者が暴力団員、暴力団員以外でも脅迫的な行為をすると判断した場合。 ⑤ 天災地変及び戦乱、暴動、官公署の命令等でツアー継続が困難と判断した場合。 第3条 ガイドに支払う業務委託料等に関する条項 1項 当社とガイドはガイド登録時点で、基本となる業務委託契約を締結します。また、ガイドが予約者からのツアー開催のリクエストに対して、ツアー開催の承認通知を発信する時点で、業務委託契約に基づく個別の覚書(具体的に当社から委託されるツアー内容及び出発日等の条件並びに報酬対価など記載)をプラットフォーム上で締結します。なお、本覚書の成立及びその期日に関しては、ガイドが自ら覚書の内容を確認し、同意ボタンを押した時点で双方の署名・捺印がなくとも成立します。 2項 当社がガイドに対して支払う業務委託料は(以下、「ガイド料金」という)の支払い方法は、ガイドの請求手続きに基づき、当月末締めに翌月末日にガイド名義の日本国内に存在する日系金融機関に振込手数料及び第2条13項(変更補償金)の定めにより、振込手数料を控除した上でお支払いします。 3項 当社がガイドに支払うべき業務委託料率に関しては以下の通りとします。また、ガイドはプラットフォーム上にある自らのアカウントにある管理画面上で、その未払いガイド料を確認することができます。 ① 職業体験ツアーの場合:総料金に対して65%を乗じて金額に消費税を加算した総額とする。 ② 他の体験ツアーの場合:総料金に対して80%に乗じた金額に消費税を加算した総額とする。 業務委託料=(総料金 × 業務委託料率)- 振込手数料 4項 当社がガイドに対して支払うガイド料金の総額が1万円未満の場合に限り、当社はその支払総額が1万円を超えるまで支払いを留保します。また、未払いガイド料に関して利息等は付しません。また、ガイド料金を、当該通貨の最小単位で算出し、端数に関しては最も近い額に四捨五入とします。 5項 ガイドが指定した銀行口座が利用停止等の事由により銀行振込ができない場合、当社は当該ガイドに対して、通知し、新たな銀行口座を登録するように通知します。但し、通知日から起算し1年を経過しても、ガイドから新たな銀行口座が登録されない場合、当社ではその支払いを義務は消滅したと判断し、本契約の解除及び対象となる会員登録並びにガイド登録を抹消することにガイドは同意します。 6項 ガイドが死亡し、正当な法定相続人が当社に対して、未払いガイド料金を請求した場合、当社は事実の確認をおこなった上で、その支払いをおこないます。また、未払いガイド料金は、第三者への譲渡及び担保等は認めないものとします。 7項 当社は、いつでも業務委託料率を変更することのできる権利を留保し、料金の変更が有効となる前に、ガイドに対して料金の変更について適切な方法で通知します。また、当該変更の発効日より前に行われた予約等には影響しないように致します。 8項 ガイドは、当社から支払われたガイド料金等に関する所得について、自らの責任において税務申告等をおこなう義務があり、当社では税務申告に対して一切の責任は負いません。また、税務当局の指導及び税法上の規則により、ガイド料金に対して住民税及び所得税等の税金を源泉徴収することを要求された場合は、その旨をガイドに通知しガイド料金より源泉徴収を行う場合があります。 第4条 評価及びレビュー等に関する条項 1項 ツアー実施後の一定期限内において、予約者又は同行参加者並びにガイドは、お互いに関し公開レビュー(以下、「レビュー」という)及び星評価(以下「評価」という)を自己責任で投稿することができます。評価又はレビュー(以下、「総評価」という)は個人的な意見を反映しており、当社の意見を反映したものではありません。 2項 予約者又は同行参加者並びにガイドによる総評価の投稿は正確でなければならず、攻撃的又は中傷的な表現を含んではならないものとします。また、法令に反する行為・犯罪行為・重大な危険行為・迷惑行為に結びつく行為及びこれらを助長する行為に関する総評価の投稿は禁止とします。 3項 会員及びガイドは、自らの総評価又は他の会員への好意的又は否定的な評価の投稿に関して第三者に対して指示するなど、いかなる方法においても、総評価を操作してならないものとします。なお、総評価の操作が発覚した場合又は疑わしい場合は、当社の裁量で会員及びガイドに対して事情聴取を実施し、会員及びガイドはその調査に協力するものとします。重ねて、総評価の操作により当社への損害が生じた場合、対象者に対して法的な対応を講じるものとします。 4項 会員及びガイドが雑誌、書籍等から引用して総評価を投稿する場合、引用部分と口コミ本文とを明確に区別し、出典 (雑誌は掲載号、書籍は出版社、著者等)を明記するものとします。但し、当該引用が著作権法等の各種法令に基づく第三者の権利を侵害していないか等については、自らの確認と責任で判断し使用することに同意し、各法令違反等が生じても、当社では一切責任を負わないものとします。 5項 会員及びガイドは、他の会員が掲載した会員コンテンツ等を投稿者本人の同意なくプラットフォーム及び他のウェブサイト等に無断で転記、転載、投稿することは認められません。当該事項が他の会員からの通報等で発覚した場合、当社では当該会員又はガイドに対して改善を要求します。改善要求後、1週間以内に改善がされない場合に限り、当社では本規定第2条19項(当社からの契約解除)に抵触したものと判断します。 6項 当社は、会員及びガイドのプロフィール画面上にツアー参加回数、ガイド回数、キャンセル回数、ツアー中止回数、平均返答所要時間、総評価等の関連情報と併せて掲載する権利を有し、会員及びガイドは同意します。 7項 プラットフォーム上の総評価は、会員及びガイドからの自己責任に基づく投稿によって成立します。全てのお客様皆様に快適にご利用いただくため、下記に抵触する総評価が発見された場合、予告無く、当該総評価を削除する場合があります。なお、削除対象に該当するか否かは当社の裁量で判断します。 ① 本規約に反する内容の投稿。 ② 公序良俗に反する内容の投稿。 ③ 当社または第三者の著作権、商標権、肖像権、パブリシティー権、プライバシー権その他第三者の権利 を、侵害するまたはその可能性がある投稿 ④ ツアー及びガイドとの関係性が低い内容であると当社が判断した投稿。 ⑤ 犯罪行為に結びつく、又は助長する投稿 ⑥ 誹謗中傷する内容の投稿。 ⑦ 事実に反する、または誤解に基づいた内容の投稿。 ⑧ 抽象的で他の会員の参考とならないと判断される内容の投稿。 ⑨ 必要以上に感情的と判断される内容の投稿。 ⑩ 有害なプログラム・スクリプト等を含む投稿。 ⑪ 営利を目的としたものや個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為に関する投稿。 ⑫ Higaeri経由での予約・参加者ではない会員の該当ツアーに対する否定的な内容の投稿。 ⑬ Higaeriのサービス・機能に関するお問合せやご意見に関する投稿。 ⑭ その他、当社の管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断した投稿。 第5条 本規約の変更に関する条項 本規約は、当社の裁量でいつでも変更することができる権利を留保します。当社が本規約を変更する場合、変更後の本規約をプラットフォームに掲載し、本規約の冒頭の「最終更新日」を更新します。 また、当社は、当該変更が有効となる日の少なくとも30日前までに、電子メール又はプラットフォーム上のMessengerによって会員及びガイドに対して当該変更について通知します。会員及びガイドは、変更後の本規約に同意されない場合、直ちに本契約を解約することができます。また、変更後の本規約が有効となる日より前に会員が本契約を解約しなかった場合において、会員がプラットフォームへのアクセス又はその利用を継続したときは、会員は変更後の本規約に同意したものとみなします。 第6条 アカウントの登録に関する条項 1項 プラットフォームの一定の機能(ツアー掲載・予約など)にアクセスし、これを利用するためにアカウントの登録が必要となります。事業者、組織又はその他の法人用のアカウントを登録する場合、会員は、当該法人を法的に拘束し、本規約に規定されるすべての条件への同意及び許可等を当社に付与する権限を有することを表明し、保証するものとします。また、当社はツアー内容から総合的に判断し、対象となる会員の会員属性及びカテゴリー等を自らの判断で変更する権利を有し、会員は同意します。 2項 アカウントの登録は、電子メールアドレスを利用してパスワードを設定する、又はFacebook若しくはGoogleなどの第三者が運営するソーシャル・ネットワーキング・サービスのご自身のアカウント(以下「SNSアカウント」という)を通じて行なうことができます。プラットフォームの「設定」にアクセスすることにより、ご自身のアカウントとSNSアカウントとの連携は、いつでも解除することができます。 3項 当社が認める場合を除き、同一会員による2件以上のアカウントを作成することはできません。又、ご自身のアカウントを如何なる理由があろうとも第三者に譲渡又は会員コンテンツの権限譲渡等はできません。 4項 アカウントのパスワード情報の秘匿と保護は会員自身の責任で行い、ご自身のパスワード情報をいかなる第三者にも開示してはならないものとします。ご自身のパスワード情報の紛失、盗難、不正流用され若しくは、その他漏えいしたことを発見し若しくは何らかの理由によりこれを疑われ、又はアカウントへの不正アクセスを発見したか若しくはこれが疑われる場合、直ちに当社カスタマーセンターに連絡するものとします。会員は自らのアカウントを通じてなされた一切の活動の責任を負うものとします。 5項 会員はご自身の判断でいつでもアカウントの削除及び会員コンテンツの削除をすることができます。但し、既に確定してあるツアーの予約に関しては、自動的に取り消され、当社は予約者に対して取消料を請求し、会員はその支払いに同意します。 第7条 コンテンツに関する条項 1項 会員がプラットフォーム上に、会員コンテンツの投稿を行った時点で、当該会員コンテンツの国内外における複製、公衆送信、頒布、翻訳・翻案等、著作権法上の権利(当社から第三者に対する再使用許諾権を含みます。)、当該著作権の存続有効期間の満了日まで、当該会員が当社に対して無償で利用することを許諾したものとします。また当社から会員に対してロイヤリティ等の対価は発生しないものとします。 2項 会員は会員自身で投稿された会員コンテンツに関する複製、公衆送信、頒布、翻訳・翻案等、著作権法上の権利について、全て会員自身で有していることを保証し、当社が広告等で会員コンテンツを使用し第三者から損害賠償等を請求された場合、会員はその支払いに応じるものとします。 3項 当社若しくは当社から再使用許諾を受けた第三者が、会員の会員コンテンツを当社のサイト内や提携サイトで利用する場合がございます。この際、当該会員コンテンツの一部を要約・抜粋、投稿された写真(画像)のサイズ変更・切り抜きを行うなど一部改変等する場合及び会員が投稿した際のお名前やニックネームを表示させていただく場があります。万が一、改変等の行為により会員の名誉等を侵害している場合には、速やかに当社カスタマーセンターまでご連絡ください。 4項 当社又は第三者が会員コンテンツを利用したことによって、会員又は第三者が受けた損害については、当社では、一切の賠償責任を負いません。 5項 プラットフォーム及び会員コンテンツにおいて又はこれらに関連して使用される当社のすべての商標、サービスマーク、ロゴ、商号及びその他一切の出所の識別子は、日本における当社の商標又は登録商標であり、当社の許諾を得ないまま無断で使用した場合は、当社は法的な対応をいたします。 6項 当社は、ガイドに対して、プロの写真家に有償・無償問わずに撮影させる権利を有します。かかる写真は、ガイドが自らのツアーページに当該写真を掲載するために提供されるものであり、当該プラットフォーム以外での使用に関しては、当社の許諾が必要であり、当社の許諾を得ないまま無断で使用した場合は、当社は法的な対応をいたします。 7項 全ての会員は、会員コンテンツについて以下の事項に抵触しないことに同意します。 ① 詐欺的、虚偽、誤解を招くようなもの。 ② 中傷的、名誉毀損的、わいせつ、ポルノ、低俗又は侮辱的なもの。 ③ 差別、偏見、宗教差別、人種的差別、憎悪、嫌がらせ又は危害を助長するもの。 ④ 暴力的若しくは脅迫的なもの、又は暴力若しくは他者や動物に脅威を与える行為を助長するもの。 ⑤ 違法行為又は有害な行動又は内容を助長するもの。 ⑥ 当社の経営理念及び運営方針に違反するものを。 ⑦ 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(風営法)第2条1-3号に該当しない。 8項 当社は、適用法令、本規約等の基準に違反しているか、又はその他の理由により当社及び他の会員、第三者が有害であるか、若しくは望ましくないと当社が判断した会員コンテンツについて、会員及びガイドに対して、事前の通知なく当社の裁量にて削除又はアクセス制限する権利を有します。また、削除した場合の判断及び関連する情報については開示をいたません。 第8条 禁止事項に関する事項 1項 会員及びガイドは下記の禁止事項を理解し、当該プラットフォームを利用することに同意します。禁止事項に抵触し、当社からの改善要求に対して当該会員が改善等の必要な処置をとらない場合は、当社の裁量で関与した会員へアカウント停止又は法的な対応等の措置を講じます ① 本規約により明示的に許可されていない商業上若しくはその他の目的で利用すること。 ② 当社による支援若しくは当社との提携等の関係があるように意図的又は誤って示唆する表現方法で、他者に誤解を生じさせる方法で、プラットフォーム又はコンテンツを利用すること。 ③ 当社の個人情報保護若しくは本規約に抵触する方法、又は会員若しくは第三者のプライバシー権を侵害する方法で、プラットフォームに含まれる会員コンテンツを複製、保存し、又はその他の方法でアクセスし若しくは悪用し利用すること。迷惑メール(スパム)の送信を目的としてプラットフォームを利用すること。 ④ 会員が実際にツアーを利用する予定がないのにツアーを予約すること。又はガイドがツアーを実施する意図がなく、ガイド申請又はツアー登録申請をおこなうこと。 ⑤ 人種、出身国、宗教、性別、性別認識、身体若しくは精神障害、健康状態、婚姻状況、年齢、性的指向に基づき差別若しくは嫌がらせを行うこと、又は暴力的、有害、虐待的、破壊的な行為を行うこと。 ⑥ サービスの不正利用又は濫用であると当社が単独の裁量で判断する行為を行うこと。 ⑦ 当社の明示的な書面による同意なく、プラットフォーム若しくは会員コンテンツ、プラットフォーム内の個別の構成要素、Higaeriの名称、すべての商標、ロゴ若しくはその他の機密情報、プラットフォームのページのレイアウト及びデザイン若しくはページに含まれるフォームを、使用、表示、模倣、又はフレーム化すること及び利用すること。 ⑧ 当社のドメイン名、商標、タグライン、販売促進キャンペーン若しくは会員コンテンツを精緻に模倣した若しくは混乱を生じさせるほどこれらに類似したドメイン名、商号、商標若しくはその他の識別情報を登録若しくは使用することにより、当社及びHigaeriブランドを希釈化し、そのイメージを汚し又はその他の方法で損ねること。 ⑨ いかなる目的であれ、プラットフォームへのアクセス、そこからのデータ若しくはコンテンツの収集、 又はその他の方法でのプラットフォームとのやり取りのため、ロボット、スパイダー、クローラー、 スクレイパー、又はその他の自動化された手段若しくは処理方法を使用すること。 ⑩ プラットフォームを保護するために当社、当社のプロバイダ又はその他の第三者が実行する技術上の措置を回避、バイパス、除去、無効化、阻害、スクランブル解除又はその他の方法により迂回を試みること。 ⑪ プラットフォームを提供するために使用されるソフトウェアの解読、逆コンパイル、逆アセンブル又はリバース・エンジニアリングを試みること。 ⑫ プラットフォームのパフォーマンス若しくは適切な機能を損なう若しくは悪影響を及ぼす又はその可能性のある行為を行うこと。 ⑬ 他者の権利を侵害し又はその他の方法により他者に危害を生じさせること。 第9条 契約期間及び解約、利用停止、その他の措置に関する条項 1項 当社と会員並びにガイドの本規約及び本契約の有効期間は30日間とします。但し、有効期間が終了する30日前までに、いずれか一方から更新を拒絶する旨のMessengerによる通知がない場合は、自動的に更新され、以後も更新が継続されます。 2項 当社は、会員及びガイドが以下の事項に抵触する場合、通知を行うことなく直ちに本契約を解約する並びにガイド登録の取り消し、プラットフォームへのアクセスを停等の措置を講じる可能性があります。 ① 本規約の義務に違反した場合 ② 適用される法令や規則に違反、又は第三者の権利を侵害した場合。 ③ 当社及び会員、若しくは第三者の身の安全若しくは財産を保護するためにかかる措置が合理的に必要であると当社が判断した場合。 ④ 適用法令又は裁判所、法執行機関又はその他の行政機関若しくは政府機関の命令若しくは要求を遵守する場合。 ⑤ ガイドがガイド審査、ツアー審査若しくはその後において不正確、詐欺的、最新でない若しくは不完全なツアーを提供した場合。 ⑥ ガイドのツアーが、当社の適格基準を満たされていない場合。 ⑦ ガイド又は会員の総評価が、繰り返し低い場合。 ⑧ 当社、その会員若しくは第三者の個人の安全若しくは財産を保護するため、又は詐欺若しくはその他の違法行為を防止するために当該措置が合理的に必要であると、当社の裁量で以下の措置を講じます。 ・会員コンテンツの掲載及び投稿の拒否、削除、延期すること。 ・リクエストツアー又は確定ツアーの予約をキャンセルすること。 ・プラットフォームへのアクセス又は利用を制限すること。 ・アカウントを一時的に、重大若しくは度重なる不法行為の場合は恒久的に、利用停止すること及びプラットフォームへのアクセスを停止すること。 3項 当社から会員又はガイドが契約解除された場合、全ての会員コンテンツを回復させる権利は会員又はガイドに有しません。また、当社から契約を解除された会員又はガイドによる、新たな会員登録はできません。 第10条 紛争の解決に関する条項 ① 当社と全ての会員の紛争の解決は、いずれか一方が訴訟及び仲裁等を開始する前に、まず紛争の相手方当事者に通知し、非公式の解決に向けた交渉を試みることに合意します。 ② 本契約及び本規約に関する紛争については東京地方裁判所を専属管轄裁判所とすることに合意します。 第11条 フィードバックに関する条項 当社は、プラットフォームの改善のため、会員からのフィードバック、コメント及び提案(以下「フィードバック」という)の提供を歓迎し奨励します。会員よりフィードバックをお送りいただく場合は、当社に電子メールを送信するか、プラットフォームの「お問い合わせ」のセクションを通じて、又はそれ以外の通信手段により送信することができます。会員にお送りいただいたフィードバックはいずれも、秘密情報又は機密情報ではないものとみなされます。フィードバックをお送りいただくことにより、会員は当社がこれらのアイディア及び資料を無償で、あらゆる目的のために、使用及び公表するための非独占的、世界的、無償、取消不能かつ再許諾可能な永続的ライセンスを当社に対して許諾するものとします。 第12条 問い合わせ先 ご質問又は開示等の請求等については、下記のお問い合わせフォームをご利用ください。 担当者より返答させていただきます。 □お問い合わせ窓口:トラベラー株式会社 カスタマーセンター  平日:午前10時~午後6時まで/お問い合わせ窓口: guide@traveler.co.jp
戻る
PageTop